株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > ソリューション > 水象 > 太陽電池・無線式雨量観測システム

水象ソリューション

太陽電池・無線式雨量観測システム

本システムは、ダム集水域の降雨量を多地点で観測し、そのデータを長距離伝送可能な無線で管理所に集約する事で雨水流入量の予測を行う他、ダム管理に関わる地震計や漏水計等の計測機器のデータ伝送にも対応し、総合的なシステム構築が可能です。

●電源供給に太陽電池、データ伝送に無線回線を使用しているため設置場所に大きな制約がありません。
●無線回線の電波利用料¥450/年以外、電気代・通信料等は不要です。
●出力5Wの無線機のため、データ伝送距離は、見通しで10km以上を確保できます。
●省エネ・省電力回路の採用で、標準仕様で無日照下で5日間の連続動作が可能です。
●マルチホップ通信(中継機能)により、直接電波の届かない地域の観測データの伝送も可能です。
●10分毎の積算雨量データを伝送します。
●太陽電池パネルの発電量、充電電池電圧を伝送します。
●雨量データの他、周辺機器からのシリアル信号のデータ伝送に対応します。

■製品詳細