株式会社 日本エレクトリック・インスルメント
English       お問合せ
NEIウェブサイト > 採用情報 > 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

篠田 政浩

2004年入社
営業本部(目黒区)勤務
営業1グループ

気象予報士や気象に興味がある人、大歓迎です。

私は高校生のころから気象に興味を持っており、大学でも気象や環境などを学びました。就職するときも気象に携わる仕事をしたいという思いがあり、そんなときに出会ったのがNEIでした。当初、私は気象学や天気予報の知識を勉強していましたが気象機器については正直よく知りませんでした。しかし気象予報の根本は実際の観測値であり、その観測をするための機器を知ることは自分にとって気象というものを違う角度から見るよいきっかけになりました。
私もこの度やっと気象予報士の資格を取得しましたが、今後、会社がより強く・大きく発展していくためにはそういう力を持った人がさらに必要だと感じています。気象予報士または気象に興味を持っている方にはぜひ入社していただけたらと思っています。

若穂囲 泰教

1994年入社
横浜事業所勤務
製造部第1グループ

わが社にしかできない経験や技術がたくさんあります。

私は現在、製造部で主に風向風速発信器の生産を担当しています。
風向風速発信器とは、皆さんもテレビの台風情報で、瞬間最大風速などの言葉を耳にすると思いますが、そういった風の強さや風の向きを測るための測定器です。
私の部は、ライン生産でなく、風向風速発信器を一人の人間が、最初から最後まで組み立て、試験調整して気象庁に持ち込みます。
気象庁の大型風洞試験室で実際に60m/s、90m/sなどの風を起こして、気象庁で決められた測定誤差範囲に入っているかを検査し、合格した製品を出荷します。
私は、入社した時、何も知らない素人でしたが、いろいろな経験や先輩からの技術指導などを受けて、今では後輩の技術指導や半田付け講習会の講師などもやっています。
他にもわが社にしかできない経験や技術がたくさんありますので、興味のある方の入社をお待ちしております。

佐々木 恭兵

2001年入社
横浜事業所勤務
製造部第2グループ

自身が成長できる海外出張もあり、やりがいのある仕事です。

私はNEIに入社してから製造部で、「物づくり」に励んでいます。
「物づくり」を通して物への考えが深まり、「広い視野で物事を見る力」を身につけることが出来ました。
今では、社内での製品造りだけでなく、色々な場所へ出張し、新規納入品の現地調整や設置工事をすることもあります。
最近では、海外への出張も任されるようになり、「サモア」や「エジプト」にも行きました。
自分で造った製品を、遙か異国の地へ赴き、正常に気象観測出来るように、設置工事をして調整をする。国内での仕事よりプレッシャーも大きい分、達成した時の喜びも大きいです。
このような貴重な経験は、自分自身の成長にも繋がる為、やりがいのある仕事だと思います。

後輩へのメッセージ
私は,就職とは、自分が何に興味があるかをしっかり考え,会社に選ばれるより,会社を選ぶという気持ちで頑張って欲しいと思っています。入って間もない時は解らない事が多く,何でも質問しました。その事により,明るく元気よく挨拶をしっかりすることや,言葉遣いを学びました。就職活動では,自分をめいっぱいアピールし,いろいろな人と出会い,ぜひ自分が成長できる会社を選んで欲しいと思います。そのためにも常に自分に対して良いイメージを抱き,めげないように,自分の力を信じて頑張ってください。

奥山 竜太

2011年入社
横浜事業所勤務
サービスグループ

サービス業務は、お客様と信頼関係を築くやりがいのある仕事です。

私はサービスグループに所属し、お客様に納めた製品の保守点検や製品の設置工事などの出張業務を中心に行っています。
サービス業務では、直接お客様に接することが多くなりますので、基本的なことではありますが、お客様からの質問にしっかりと回答すること、また作業の状況や製品の状態について適切に説明するということが重要な仕事の1つとなります。
製品について理解していただけるようにわかりやすく、また少しでも納得していただけるように説明するということは、お客様に信頼していただくためにとても重要なことだと感じています。
私もまだまだ覚えなければならないことが多く、先輩から指導していただいたり先輩がお客様と接している姿を見て日々勉強しています。
NEIの製品は、お客様の要望に合わせて様々な仕様・組み合わせで使用していただいているため、その分必要な知識や技術も多くなり大変な面がありますが、それが仕事のやりがいや楽しさにも繋がっており、とても魅力のある仕事だと思います。

ソリューション